福岡のリフォーム会社「リーフホーム」のBLOGです。

menu

Leaf Home BLOG

ヘリンボーーーン

 

本日は、ただいま進行中の現場より、「ヘリンボーン」のご紹介。

ヘリンボーンとは模様の名前で、直訳すると「ニシンの骨」という意味です。

見たら「あぁ~」ってなる模様で、お洋服なんかでもたまに見かける模様です。

建築現場でいうヘリンボーンは主に床の模様(貼り方)を指すことが多いと思います。

そんなヘリンボーン、やってみました。

P1110037

うぅーーーー。綺麗ですね。

こちらのヘリンボーン、普通の床の貼り方に比べるとすごく手間がかかります。

職人さん泣かせです。職人さんの汗と努力と技術力の結晶です。職人さん、素敵な仕事をしていただき、ありがとうございます。

 

どんなお部屋になるんでしょうね。わくわく。

そして驚くべきことに、上の写真、フローリングはいわゆる「木」の床材ではなく、

フロアタイルとい「塩化ビニール材」になります。

実物もデコボコした質感で、本物そっくりです。

恐るべし科学技術の進歩。

お部屋全体の完成写真は後日アップします。わくわく。

 

日々進行している建築現場ですが、

現場でよく見かけるこれ

20160218100250

R2-D2の友達にしか見えません。

電子音とか出してほしい。

 

オオイシ

関連記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031